すっぴんでも大きな瞳を

目元に触れる女性

憧れの二重も手に入る

細い目を出来るだけ大きく見せたいと毎日一生懸命メイクを頑張っている人もいるのではないでしょうか。目は顔の中で一番印象に残る部分ですから第一印象にも影響してくるでしょう。そんな目元の印象を簡単に華やかに見せることが出来るのが二重整形です。二重整形は美容整形の中でも人気の施術であり、メスを使用しない埋没法とメスを使用する切開法の二つに大きく分けられます。埋没法はプチ整形とも呼ばれ、針と糸を用いて施術が行われます。瞼の裏から糸が取れてしまわない様にしっかり結び、理想の二重をつくるでしょう。メスを使わず簡単に二重をつくることが出来ますが、瞼にたっぷり脂肪がついて厚みのある人には向いていません。瞼に厚みがあると目を開け閉めしている内に糸がどんどん緩んでしまい、数年後に糸が取れてしまう場合があるでしょう。切開法は全切開と部分切開に分けられます。この違いが切開する範囲の違いになりますが、部分切開の方が小さな傷で済みます。この切開法の場合は、脂肪がついていて瞼に厚みがある人でもしっかり二重ラインを維持することが出来る施術です。希望のラインに沿って切開をし、縫い合わせることで二重をつくることが出来るでしょう。その為、後日抜糸が必要です。この様に一言で二重整形といっても施術の方法には種類があるでしょう。二重整形を受けることが出来る美容外科はたくさんあります。近年雑誌などメディアで美容整形が取り上げられることが以前よりも多くなっています。なぜここまで人気なのかというとメスを使用しないプチ整形と呼ばれる施術が多くなってきているからです。二重整形の中の埋没法は切開することなく二重をつくることが出来る為、施術時間も短くなっています。しかし同じ埋没法でも各クリニックでは痛みが少ない様に工夫を凝らしているでしょう。また、糸の結び方一つにしても、より取れにくくする為に独自の技術を用いて二重をつくっています。そこでクリニックを選ぶ際は、このクリニックなら大丈夫と思える様なクリニックを見つけることが大切です。ホームページや口コミを参考に、しっかり情報を集めて選ぶことが大切です。また、最初にカウンセリングを受けますがWeb予約や電話で予約することが出来ます。カウンセリング当日施術を受けたい場合は、予約をする時点で連絡しておくとスムーズです。当日施術を受けたくても、当日予約がいっぱいというところもあるかもしれません。人気のクリニック程、なかなか空きが無い場合もあるので、事前連絡は必須です。ぜひ安心して二重整形を出来るクリニックを見つけて、素敵な目元を手に入れましょう。