二重にするための方法

woman

メリットや手術方法

一重や奥二重、腫れぼったいまぶたに悩んでいる人には、二重整形がおすすめです。二重になるためには、メイクやテープでカバーする方法もありますが、メイクを落としたら取れてしまいますし、変な癖がついてしまう危険性もあります。二重整形を行えば、メイクやテープでカバーすることもなく、一度の手術で簡単に理想の二重にすることが出来ます。毎日何かを努力するということもなく、とても手軽で簡単です。また、整形をすることで自分に自信をつけることが出来ます。自分の外見に自信が持てるようになると、メイク、ヘアメイク、ファッションなども垢抜けていく場合が多いのです。そうなることで、人生をより耀かしいものに近づけられます。このような様々なメリットから、目に関するコンプレックスを抱えている場合は、二重整形がおすすめなのです。さて、二重整形を受けるためには、まずは美容整形外科へいく必要があります。そこで、自分の目に関するコンプレックスや、どのような目にしたいかという希望を伝え、手術のプランやシミュレーションを行います。これはカウンセリングと呼ばれ、カウンセリングは無料で行っているところがほとんどですので、まずは気軽にカウンセリングを受けてみましょう。二重整形を行うに当たって、気になるのが費用です。二重整形は、病気を治すような医療行為ではないので、基本的に健康保険は使うことが出来ません。そのため自由診療になり、美容整形外科によって費用は異なります。しかし、およその目安としては10〜20万程度でしょう。手術内容によっても、費用は異なります。例えば、一番費用が安いのが、埋没法と呼ばれる手術方法です。埋没法では、メスを使わない代わりに、特殊な糸を使います。糸を使って皮膚を皮膚に埋もれさせて、二重のラインを作ります。麻酔をかけて糸を縫うだけの手術なので簡単で、15分程度で終わります。安く設定している美容整形外科だと、10万円を切る場合もあるでしょう。はじめて二重整形を行う人には特におすすめの方法です。その他の方法としては、メスを使う切開法などもあります。メスを使い直接皮膚にラインを作り出すので、糸が取れる心配などもなく、効果も永久に続きます。より二重をはっきりさせたい人や、効果を長持ちさせたい人におすすめです。費用は20万前後かかることがほとんどです。このように二重整形の方法によって効果や費用が異なります。自分に合った方法を見つけて、納得のいく手術を行いましょう。